趣味と日々の記録。

道楽日記
http://potauma.blog130.fc2.com/  presented by キリサキ

カテゴリ



FC2カウンター



最新記事



リンク


このブログをリンクに追加する


思い出ぽろぽろ

2014/06/30 19:42|私事TB:0CM:0
ふと、母方のじいちゃんのことを思い出した。

今は亡きじいちゃんは、戦争中、予科練にいて、あと少しで特攻隊になるかもしれないというところで終戦を迎えたそうだ。

あと数日、戦争が長引いてたら確実に私がいない。そのくらいギリギリだったらしい。

原爆のキノコ雲も見たと言っていた。

練習機の赤トンボという飛行機で飛んだのがよっぽど楽しかったらしく、空を飛ぶ夢をよく見たと言っていた。

いつもニコニコしてて、飄々としてて、手足のひょろ長いじいちゃんだった。

晩年は、あまり会えていなかったからか、孫の中で唯一成人してたからか、私に対してちょっとよそよそしかった。
卑屈に捉えれば、フラフラしてる私に少し失望してたのかもしれない。

私はたぶん、じいちゃんの人生三大ガッカリ遺産だ。


命日でもないし、なんで思い出したかなー。

ああ、そうか。
もうすぐお盆だ。
スポンサーサイト

子供は素直

2014/06/29 10:52|私事TB:0CM:1

私のキャプテンアメリカの落書きを息子に見せたら、「にてないねぇ~(^∇^)ゲラゲラ」

orz

お前は正直だな!(゚∀゚)

模写も似顔絵も苦手だよぅ~つーか骨格が日本人と違い過ぎて顔の奥行が把握できん(´・ω・`)

仕方ないので、GIMPで写真を下敷きにして、色分けしながら線画練習中。

やっぱファーストアベンジャーのユニフォームかっけぇわぁ…
アベンジャーズのユニフォームがてろんとした平坦なデザインになっちゃって残念。
と思ったら、劇中ではコールソンのおっさんがデザインしたとか…ならば仕方ない。うん、仕方ない…(´:ω;`)


とりあえず、似てないと笑われた落書き一部うp。

キャプテンアメリカが描きたくて

2014/06/26 21:50|私事TB:0CM:0
ひっさびさに絵を描いてみた。ボールペンでな!

とりあえず、映画ポスター画像を模写と、テキトーに描いてみました。
キャップもしゃ
模写は苦手じゃ…

外国人描こうとすると劇画描くしかなくなるということを認識。
あと、意外と拳と足とか末端が細いのな。

キャップキャップ
地の絵でキャプテン

ヘルメットの構造を理解しないまま描いたのでテキトー。
後で確認したら、目のところの形が違ったorz

マーベルのアメコミ実写好きだけど、wikiやらネットで深入りすると中二病の嵐でワロタw
歴史が長いだけあって、設定の改変やら平行世界で女性化とかいろいろ、もうね、いろいろ。

私は実写映画で充分でございます。
俳優さんたち自身も魅力的だしね!
ファーストアベンジャーのキャプテンアメリカのスーツがカッコ良すぎ。
素材まで当時使われてた材質に拘ったそうで、無茶苦茶気合い入ってます。
主演のクリス・エヴァンスもいい男…。ファンタスティックフォーの時はチャラい兄ちゃんにしか見えなかったのに。
表情の出し方が上手い俳優さんの一人だと思います。

でも、アメコミのゴリゴリ感もいいなあ。
ちなみに、キャプテンアメリカの原作者お二方は、結構最近までご存命でおられました。すげえ。

ちょっと描きたい絵が出てきた。良い傾向だ!

やっぱやめた\(^o^)/

2014/06/25 14:05|私事TB:0CM:0
画面がシンプル過ぎてつまんなくなったので変更しましたw
キャプテンアメリカ最高!ぬひゃひゃひゃw

迷☆走☆中

2014/06/24 00:54|私事TB:0CM:0
眠たいのに眠れない私が参上しましたよ。

だいたい夜中に書く記事は、思い付いたままに垂れ流すので、暇潰しに読んでやってくだされ。



思うに、不幸と幸福はトントンでやってくる。
不幸ばっかだって人は、きっと幸福を素通りしてしまったか、幸福を感じない人だろう。

昔、愛情が分からないと言う人がいた。
でも、話を聞いていると、愛情を知らないわけじゃなく、どこか愛情を過大評価してる節があった。
求めているものが、崇高すぎるのか、激情に近いものが欲しいのか。
満たされていてもおかしくない境遇で、その人は愛を求めてフラフラしていた。
きっと、今も求め続けているのだろう。

高瀬舟という有名な小説がある。森鴎外が書いた短編だ。教科書で読んだことがあるかもしれない。
「足ることを知る」というのがテーマだそうだが、私はそうは思えなかった。
ドン底で生きていた男が、今より遥かにマシな新天地に行くのを楽しみにしているとしか思えなかった。
弟殺しというか、自殺幇助で流刑なんだが、食うや食わざるやの生活から、僅かとはいえ路銀を渡され、流刑地には少しばかりの仕事があるらしい。
しかも同心が船で送ってくれる。
彼にとっては至れり尽くせりに等しい。

何が足ることを知るだ。足りてないものが手に入ってウキウキウォッチングだべ。

人は、ワンランク上のものを手にいれることで充足する。
高瀬舟の同心は、それを知らないだけだ。あるいはもっと上の生活を知っているからこそ、こんなんで満足するなんてスゲェと感じたのだろう。

知らないということは、実は幸福だ。
情報が飛び交う今、知らずにいられる方が稀だ。

真の無知は幸福だ。
知ることの幸せがあるのだから。






でっていう(゚∀゚ )=3 ブッ

月に囚われた男観たよ

2014/06/23 00:35|徒然TB:0CM:0
ずーっと気になっててやっと借りられた。
恒例のネタバレ注意!















サスペンスか妄想系と思いきや、完全にSF。しかも切ない。
まさかクローンで永久労働とはえげつねぇな。

クローン同士で会話したり、先輩クローンが後輩クローンに色々教えたりするのも微笑ましい。

本編じゃ語られなかったけど、3年ってクローンの寿命なんじゃないかと思った。
明らかに衰弱、吐血、歯が抜ける…だから、3年って契約期間が設定されて、3年経ったら帰還と言う名の安楽死処置。

えげつねぇ!ハングル文字が見えた時点で嫌な予感はしたんだよ。言及はされてなかったけど。

オリジナルは、幸せに暮らしたんだろうか。
帰還したクローンは、ハワイに行けただろうか。
色々な余韻を残して終わるのも良かった。

御世話ロボットが可愛かったなあ。ずっとクローンに寄り添ってたから、感情が芽生えたんだろうか。やたら人間味のあるロボット。
ディスプレイに表示される表情も可愛かった。

キャプテンアメリカとは真逆の、静かに、深く観る映画でした。

キャプテンアメリカ観たよ

2014/06/21 23:04|徒然TB:0CM:0
やっと旧作になったので、Blu-rayで観てやったぜ!

結論、超良かった。何が良かったって主演のクリスエヴァンスの身体がw

元々、アベンジャーズでキャプテンアメリカを初めて見て、ウホッ!いい男(身体)…と興味を惹いたのがそもそもの始まり。

70年間、天然冷凍保存状態だったという設定にもワクテカでしたよ。

なんかね、正統派、王道で逆に新鮮。
そのくせ、時折見せる弱さが母性本能くすぐりまくりんぐ。

もやしっ子の時は合成だろうな~、他の共演者と全身撮しで並ばないし、なんか縮尺おかしいし、と思ってたら、あとで調べたら合成は合成でも、かなり高度なCG技術が使われてたとビックリ。

道理で首と身体の繋ぎ目が分かんなかったわけだよ。今の技術スゲーな。

あと、ほぼ前知識なしで見てたから、トミーリージョーンズが出てたり、スターク(父?祖父?)がいたりと面白かったです。

それにしても、さすがアメリカ初のヒーロー、くっそカッコイイ。
純粋な正義感、愛国心、自己犠牲の精神。美しいとすら感じたよ。
近年ダークヒーローやらひねくれたヒーローが多かったから、いいものが観れました。

堂々と戦争のプロパガンダに利用されるシーンは必見。ここがあるからこそ、後の活躍が引き立つ。
つか、こんな超人をマスコットにしてドサ回りさせるってどうなのw
政治家に対する皮肉なんだろうけどワロタw前線に出せよwww


中の人のクリスエヴァンスも、明るくていい感じな好青年みたいだし、キャプテンアメリカの身体作りしんどいみたいだけど、ぜひ続けてほしいなあ…。
あの逆三角形の肉体美は国宝やでぇ…。

次はウィンターソルジャーか、アベンジャーズ続編だな…ウヒヒ

健康記録

2014/06/15 10:40|私事TB:0CM:0
右下腹部が時々痛むんですよー
寝ながらくしゃみすると激☆痛

普段もなんとなく違和感…
そして生理痛が右だけ重い。

というか、右半身がなんか変。

膝の裏が伸びきってるような違和感、腰痛、肩凝り…

不定愁訴ってやつだ…こいつぁ~厄介だぜ…

生物学上、いつ死んでもおかしくない年齢なので、とりあえずなんかのために記録しときます。

うちは比較的長生きな家系っぽいので、なるべく健康に過ごしたい。

手始めに整体行くかな。

牛乳に相談

2014/06/11 17:45|徒然TB:0CM:0
牛乳の営業マンに、低脂肪乳はマズイという話を滔々とされたでござるの巻。

知ってんだYO!
それでも安いから買わざるを得ないんだぜ。
お宅の牛乳高くて買えねぇじゃあねぇか!


低脂肪乳が何故あんなにマズイのか、営業マンの話だと、あれは脱脂粉乳を混ぜてるからだそうで。

なるほど把握。

都会には「無脂肪乳」なるものがあるらしいが…

それは水飲んだ方がマシなんじゃね?



牛乳が水代わりな私に言わせれば、あのマッタリとしたコクこそ牛乳の醍醐味。
カルシウムとか鉄分ほしけりゃサプリでも飲んでろって話ですよ。


牛乳飲んでると、確実に骨は丈夫になるよ。
背は伸びなかったけどね…運動してたらまた違ったのかも。

ちなみに、日本人は牛乳でお腹ゴロゴロになる人の割合が多いそうです。
そういう人はヨーグルトがいいんだとか。

わしゃ少数派か。
さらに蛇足で私はヨーグルトはあまり好きじゃない。
わけわかんねぇな。


牛乳は、もはや嗜好品に入りつつあるなあ…。

最近は麦茶のコスパが素晴らしすぎて、低脂肪乳ですらケチケチ飲んでます。

「牛乳」が飲みたい。

人の優しさに触れた(3年ぶり2~3回目)

2014/06/04 17:50|私事TB:0CM:0
前は首の座らない子供を抱えてレジでまごまごしてたら、女性2人が別々に助けてくれました。
一人は、会計済みのカゴをサッカー台へ。
一人は、レジ袋に商品を詰め、一緒に車まで運んでくれました。

未だに思い出す、人の優しさ。

誰かに返せたかわからないまま、また優しい人から与えられました。

レジで前に並んでた人が、ポイントカードにポイントくれた!
しかも結構な金額分!

アッラー!マハラジャ!族長(オサ)!族長(オサ)!


世の中には優しさがまだある。
でも、南国で雪に触れるぐらい稀なこと。

心で溶けた優しさは、また上に昇って誰かに降り注ぐ。

そう、頭ではなく心で感じたッ!

月別アーカイブ



 |  私事 | 徒然 | 育児 | 妊娠・出産 | レトロゲー | 素人DIY | 未分類 | メモ・考察 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 道楽日記
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.