趣味と日々の記録。

道楽日記
http://potauma.blog130.fc2.com/  presented by キリサキ

カテゴリ



FC2カウンター



最新記事



リンク


このブログをリンクに追加する


煮物の作り方

2011/02/28 17:04|徒然TB:0CM:0
べ、べつにレシピ公開するわけじゃないんだからねっ!
ここで公開するならクッ○パッドに掲載するんだからっ!

ではなくて、母親と煮物の作り方について話題になったもので。

この前から、『嫁のメシがまずい』のまとめサイトに入り浸っております。最初は笑ってましたが、中には自分もやりがちなことがマズメシの素になってたりして、逆の意味で勉強になったり。
料理上手とは思いませんが、フツメシ(普通)~ややマズマシ(微妙にマズい)の自覚はあったので、レシピを見て作るようにしてました。
その日も、マズメシの書き込みの中に『野菜がカチカチになった煮物』とあり、母親に「野菜が煮えないうちに調味料入れちゃったのかな?」と言うと、びっくりした顔で「煮物は最初から調味料入れて煮るんだよ!?」

∑( ̄□ ̄;)ナント!!マジデスカ!

確かに汁気がなかなか飛ばないなーとか、煮物って汁が煮詰まるのに時間かかるなーとは思ってたけどorz
でも味はついてたし、いや、よく考えると中に味が染みてなかったかも?

かなりの衝撃を受けてしまい、その夜旦那に聞いてみました。
すると「作らない俺でも作り方わかるのに」とw
しかし特に味はおかしくなかった、とも言ってましたし、前に作った時に、私が「汁が多い気がする」と言ったら、「煮物って汁多いのが普通じゃね?」と言ったのは旦那ですぜ。

レシピにも最初から入れるとは書いてなかったし…はて?

腑に落ちないのでさっき調べたら、どちらもアリとのこと。
ただし、水から入れる時の調味料のタイミングは、『水が沸騰してから』

このキリサキ、唯一の不覚は、『カレーを作る時のように、全ての野菜が煮えてから調味料を入れること』!!

失敗とまではいきませんが、この場合ジャガイモやカボチャが煮崩れて小さくなり、汁がドロっとしてしまい…見た目悪し。
ようやく美味い(美味そうな)煮物が作れそうですw


とりあえず家にいたマイブラザーには

「嫁にするときは必ず目の前で美味い料理ができるか確認してからにしなさい」

と諭してきましたww

マジでメシマズまとめ見てると健康被害がハンパねぇ…
スポンサーサイト

結果

2011/02/26 01:41|私事TB:0CM:0
日付が変わる前に帰ってきました、旦那。

なんのこたぁない、仕事でストレス溜まってただけだった。
30分くらい愚痴を聞いてたらお互いスッキリしましたw

なかなか思ってることを言わない人だから、こっちもわけもわからず不安になってしまう。
人間は口があるのだから気持ちは言葉で伝えなくちゃ意味がない、って2回くらい言ったけど伝わらんなあ(^皿^)


これを機に、私もいろいろ反省しまして、ボチボチ職探しするかと発起しました。家にずっといると神経やられる。

( °Д°)!産後うつの正体はこれか!

カウントダウン

2011/02/25 23:20|私事TB:0CM:0
やっべ、旦那が軽く帰宅拒否w
無視したまま朝も寝てたからなー。
離婚されるかもなー。
母親以外の価値ないもんなー。
若くて綺麗でしっかりしてて家事完璧な奥さんの方が誰だっていいもんなー。
カリカリした嫌味なデブなんか相手したくないよなー。



帰ってきたら話し合いします。

知らない人※長文鬱記事

2011/02/25 04:25|私事TB:0CM:0
不安だ。
何もかも不安だ。

日中、いろんな物音に敏感になり、強盗が押し入ってくるのではないかと怯える。
外に出れば子供への感染が心配になり、自由になる金のなさに絶望する。
実家に避難すれば帰宅が億劫になり、料理もワンパターンで面倒になる。
夫が帰ってくれば、愛情の薄れていく音に愕然とする。
髪ボサボサで産後体型が戻らないブサデブになったから指一本触れないのだ。

子供はかわいい。本当にかわいい。
この子を含めて、3人で幸せな家庭を築きたいのに、私の心は半狂乱だ。

夫は既に私に愛想を尽かし、浮気しているのかもしれないと、夫が1人で出かける度に思う。
結婚して1年経とうとしているが、私を見て笑ってくれなくなった。
姿形が変わってしまったら、もう終わりなんだろうか。

夫は昔の話をしたがらない。
初キスの話を聞こうとしたらウザイと言われた。
その言動を私の脳みそはこう解釈する。
私がデブスになってから、性的な話を避けるようになった。しかもウザイって何。よく考えたら私この人のことほとんど知らない。教えてもくれない。この人にとって私は何なんだろう。話してるとウザそうな雰囲気出すし、きっと空気みたいにいてもいなくてもいい嫁がいいのかもしれない。

私は夫を無視した。空気は喋らない。
そんな時に限って話かけてくる。空気喋らない。


なんだか疲れた。
きっと夫も疲れている。
愛情が薄れていくと思いこむから、何もがんばれないし、優しくもできない。だから本当に薄れていって、またやる気がなくなっていく悪循環に陥る。

離婚しようか。喉まで何度も出かかる。
私にその勇気もなければ準備もない。
でも、本当に夫の愛情が尽きたら、私は判を押そうと思う。
元々、子供で縛り付けたようなものだ。今の仕事だって、仕方なくやっているのかもしれない。
全部私のせいだ。

産後、酷く嫌味になってしまったのも、すぐ怒りだすのも、ホルモンバランスのせいと、夫に構ってほしいからだ。
私は最初に構われ過ぎた。
あの甘い夢から抜け出せずにいる。




産後うつくさい。
一時期不安感が酷くて、やっと抜け出せたと思ったんですが…甘かった。
なんかね、何でも怖いんですね。ちょっと疲れるくらい怖がりになったから、病院行きます。生活に支障が出る前にどげんかせんといかん(古

あと歯医者も…前歯付近に穴あいてる…。
できれば皮膚科も…。

もうワシボロボロですわ!ハッハッハ!

月別アーカイブ



 |  私事 | 徒然 | 育児 | 妊娠・出産 | レトロゲー | 素人DIY | 未分類 | メモ・考察 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 道楽日記
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.